田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #1 ブログを書くにあたって

#1 ブログを書くにあたって

| コメント(4) | トラックバック(0)

はじめまして、人見 太郎といいます。
昨年末で会社を辞め、年初からこちらに移り住み、農家の見習いを始めました。


昨今は農業ブームのようで、就農を志す私と同じような境遇の方も確実に増えて
来ていることと思います。
このブログでは、そんな駆け出し者が、色々とやってみている様子を、気取らずに
みなさんに報告していければよいかなと思っています。

何かの参考になるかもしれませんので、長い眼でご覧いただければ幸です。
農は、人の生活が続く限り必要な作業なのですから。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/666

コメント(4)

元、職場委員の両腕切断髭オヤジです。
ビックリしました。農業ですか?
久々に元気な顔を見れてうれしく思いました。
会社にいた時と目の輝きが違っていましたがね!?
私も農家の長男!一歩先を越された感じです!
今度、機会があったら遊びに行きますね。

先日は再開できて私も嬉しかったです。
早速読んでいただけたんですね。

農家の出だったとは、私もびっくりです。
是非、遊びにきてあれこれ指南をしてください。

目の輝きって、自覚はしていませんが、そうなのかもしれません。
ただ、メガネは以前にも増して汚れていますね。

まあ、メガネに誓って励んでまいります!

人見さん。こんにちは
先日お邪魔した加藤です。
くたびれましたね。
貴兄にお便りするのですが、どこにして良いやら分からなくて、ここに書いてみましたが
、、、、、
当日は皆さんが、作業をされているときに、ひとり時間がある筈なので、たこずくりに使う竹ひごを作りましょうのつもりで、持っていったのですが、ご承知のような作業をすることになり、、、、。くたびれました。でも久しぶりの気持ちの良い疲労感に溢れた1日でした。そしてほんの少しばかりの時間でしたが、貴兄との会話の中で、あなたの考え方そして自然を含めたものの考え方などをかいま知らされた思いをいたしました。私は72歳になりますが。いろいろな事柄も含めて、大変なこととはおもいますが
声を大にしてエールをお送りしたいきもちでいっっぱいです。
貴兄の明日に応援いたします。
なにか訳分からないこと書き連ねましたがまたのおあいたのしみにしております。
熱中症?におきをつけてください。

加藤さん

返事が遅くなってすみません。コメントありがとうございました。

先日は、加藤さんの活躍ぶりに本当にびっくりしました。
何歳になっても、元気にみんなと同じように作業が出来るものなんですね。
加藤さんのように自分もなれるように努力していきたいです。

なるべく、このブログではありのままの様子を伝えようと想い、自分の
本音を書くようにしてきました。それを分かってくれる人がいるのはやはり嬉しく
思っています。それでも、自分も知らないことばかりなのでそんなに沢山
色々とお伝えすることはまだ出来ないのですが。
 
とにかく、身体に気をつけて引き続き作業に励んでまいります。