田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> フツーのブログ

フツーのブログ

| トラックバック(0)

なんというか、なんとなく新規就農みたいなワードで検索してみると、当ブログは
どうやら検索上位に来る。【新規就農】だと、1ページ目にきたり、次の日にはだいぶ
下になっていたりと安定しないが、【新規就農 ブログ】だと、どうやら三位。上位
二つは就農ブログのランキングサイトなので、検索だけで考えると実質トップ?
【就農 千葉】だと五位。上位四つは県のサイトである。

で、当ブログ。ここのところは自分の趣味的な部分と、作業時の備忘録として使って
いるような感じである。作業を紹介するにしても、あまり事細かな部分までは載せなく
なったし、それ以外の話題では、機械にせよ作物にせよ、資材にせよ、ひたすら
マニアックな内容となっていて、ついてこれぬ方が大勢いるのではないかと思ってはいる。

ただ、どんなにマニアックでも過酷な内容でも良いから、中身の無いものにだけは
したく無いというスタンスは、開始当初より一貫させているつもりである。それが、
時には就農を志す方々の意欲を削ぐような内容であったとしても、敢えて積極的に
そういったものを記事にしてきた。それで躊躇する人には、正直向いていないような
職種でもあるからである。

農業は、行う以上将来にずっと続いてゆくことが大前提となるので、自分が生きている
間での成功とか失敗とかそういった尺度で語られるほどつまらぬ事は無い。
故に、自分は成功するためにブログを書くなどという事はまったく考えてはいない

どうやったら成功するか・・・失敗するのか・・・ばかり考えるような人だったら
そもそも、天候をはじめとする多くの不確定要素、そして就農者に回ってくる条件の
悪い土地や、自分の意思とは無関係に荒れ果ててゆく周囲、それでいて入ってきた
者にとって、最初は到底理解不能な近隣との協調の取り方や地域のならわしなど
不条理な要素の多すぎる農業なんぞ、絶対にやらない方がいいだろう。

無論、農村生活のブログをつけるのは、各々の勝手である。
しかし、ゆるやかな田舎暮らしや、疲弊した精神の逃げ場としての【農】のような
幻想を抱く、【農村に対する依存・消費型】的な考え方をしている就農希望者の
背中を強く押すような内容は、自分には書けないなぁと思うのである。
それで辛い思いをする人が出現してしまったら、恐らく自分はそれを見て見ぬふり
出来ない性分なので、だったら最初から無責任な事は書かないようにしようとなる。

で、自分のブログが検索上位に入るようになっているからと言って、別に野菜やモチの
注文が増えるような事もない。当たり前と言えば当たり前だが。
それでも、別に野菜もコメも売り先には困っていない。いつの間にか、ブログより
SNSのほうが営業手段としては優秀な時代になってしまったらしい。
自分は、SNSを多用するのもあまり好きではないので、そちらの露出は妻が

【農園タロとあき】
https://www.facebook.com/tarotoaki/

みたいな感じで良く更新している。
自分は、相変わらず出かけた先でモチを売ったり、知人に手紙を書いたりと、電話を
かけたりと、相変わらず手と足で出来る範囲のアナログ活動を主体としている。
そのほうが、色々な人と長く繋がっていられるような気がするからである。
  

しかしまあ、今日もこれだけ書いたことだし、残りは、うっすい内容のえせ農家ブログ
でも敢えてつけてみるとするか。
  

今日はマキ割りをしました。(嘘です、コレは一か月半前の写真)

20170219_104458-1.jpg
 
いいですねー。スウェーデン製の斧とクサビ!パカパカ割れます。
寒いのに、これはいい運動。暖を取る前から体はポッカポカ。
これならヒノキをもっと伐採しようかな~なんて思えてきますよ。
今年こそは、わが作業場にも薪ストーブを導入したいですね。 
  
・・・既に辛くなってきた。つまんねぇ。死にたい・・・でも書いてみよう。
 

 
この間は、我々の野菜を購入していただいている、某所のレストラン〇〇さんを
夫婦で訪ねてきました。
 
20170322_130208.jpg
 
プロの腕前にかかると、間引きニンジンまでこの通り!この後出てきたニンジンの
ビューレも凄く濃厚で万能。色々なものと相性が良くてびっくり。
いやすげー、めっちゃ美味しいんですよ、このお店。また行きますね。

(お世話になっているのは事実です。ものすごく感謝しております。もし関係者で
このブログを読まれた方がおりましたら、私が敢えて自らの意思にそぐわぬ駄文を
無理して書いてみているという趣旨をどうぞご理解ください。』
 

いやもう、同じ写真を使うにしても、これはもう素材を自ら破壊する行動にしか
思えなくなってきた。もう次で終わりにしよう。

 
昼ごはん、今日は玄米モチピザ。 

20170319_132130-1.jpg
 
使っているのは、全て自前の野菜!
椎茸も家で育てているものなんです。簡単につくれて、しかもヘルシー。
あなたもいかがでしょうか。もちろん無農薬の野菜とお米でございます。
 

自分で書いといてなんだが、うざいだけじゃボケェエエエ
  

二度と書くか、こんな文章。何が面白いじゃあ。

なんでもそうだが、やはり、手間とか、考え方とか、改良のプロセスとか、作業を
する前と後で何が変わったとか、観察して気付いたこととか、そういうものは絶対に
必要だと思う。日常管理でも商品PRでも、プロセスをしっかり伝えなければ、
ブログを書く意味は全くなさそうである。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/2024