田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> 片付けても、散らかる

片付けても、散らかる

| トラックバック(0)

引き続き、格納庫の中に棚をこさえる。
出来たそばから、色々突っ込む。
そして・・・ 全然スペースが足りなくてがっかりする。
そして、完成当初は広々としていたはずの格納庫内は、どんどん圧迫感が増えてゆく。

2016-11-28 17.47.33.jpg
 
それなりに、使い勝手を考えてはいるつもりなのだが、きっちり詰めてしまうとどうもよろしくない。
まだまだ収納スペースを増やさないといけないので、中に資材を色々運び込んでいることもあり、
棚があっても無くても雑然としたままである。
そして、香取の作業場もそうだったのだが、自分が工事する作業場は、どうしても秘密基地的な
印象になってしまう。もう少しスマートにしたいのだが、そこにあるモノを徹底利用しつつ、
その都度に付け焼刃的な対処ばかりするからこうなってしまう。
 
とにかく、こうして考えると、自分は未だに引っ越しをしている最中であることを実感する。
ここに移り住んで十か月も経つが、収納・作業環境まで含めて充実してくるまでに、一年以上
かかってしまう事は必至。

本当なら、越してきて真っ先に整えなければならないのがこういった環境なのかもしれないが、
そればかりしていたら、一年間は農業が出来なくなってしまう。従って、同時に少しずつ進める
他に手が無い。その間に、ダメにしてしまった道具もかなりの数になってきた。
それらを処分するのが、これまた酷く悲しい。その悲しさが、これらの作業を進める原動力で
ある。いつもいつも必要に迫られて対処するばかりで、計画もクソも無いのである。

実現する・しないに関わらず、まともな計画が立てられるという事も大切だなと、近頃はつくづく
感じるようになった。後手後手で生きるのは、そろそろ卒業しよう

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1989