田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> 取材なら力を抜いていらしてね

取材なら力を抜いていらしてね

| トラックバック(0)

本日は取材がやってくる。
農文協の季刊誌【うかたま】の取材メンバーの方々および、本誌と縁の深い(実は自分ともだが)
本田技研広報の皆さんとで、圃場の説明と下見をしたのちは歓談と和やかな食事会。そして
午後は撮影。気温も適度で、良い風も吹き。それでいて日はしっかり出ている、こんなに過ごし
やすい日もそうそうあるものではない。これは実に良いタイミング。

P7120079.JPG
 
妻が、畑の野菜やエディブルフラワーを使って、色々と料理をこさえてくれた。
とても美味しいフレンチ惣菜の差し入れをしてくださった方もいて、非常に良い雰囲気。
なんだろう、質問や、こちらから説明することも沢山あるし、広報用の機械を使っての撮影も
行うので、これは間違いなく取材なののだが・・・良い意味で非常にゆるい。
 
それだけ我々の印象がゆるいのか、それとも集ったメンバーが柔和だったのか、はたまた
テキトーな圃場と、一風変わった農産物たちが皆の顔をほころばせてくれたのか。
とにかく、お互いに気兼ねも気遣いもなく、楽しく過ごせるのなら取材も大歓迎だ。
と言うか、取材に来てくださってありがとうございました。お陰様で、積み重なってきていた夏の
疲れが程よく抜けたようです。


9月発刊予定で誌面は2ページとのこと。
今日の雰囲気が読者様にも伝わるよう、あまり力まずに編集して頂ければ良いなぁと思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1940