田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> 一年くらい前のこと

一年くらい前のこと

| トラックバック(0)

ここのところ、ほとんど作業中に写真を撮らなかったせいで、どうも更新しづらい。
 
という訳で、息抜きでもしよう。
 
今年もミズオオバコは香取の苗代で健在だろうか。先日行った際は、発生していない
ようだったが。
 
IMG_0630.JPG
 
絶滅危惧種のこの水草。昨年は、田んぼの中にまで大発生。
しかしまあ、今年は浅水とコナギに押されて減少した模様。
自分が去って以降、かの地では生態保全活動にそこまで熱心な人もいないので少し心配。
再び、貴重な動植物群が減少するようなら、とりあえず水草を少しこちらで増やしてみようかと
思う。こちらでは、ホタルはそれなりにいるものの、やはり生物相が香取時代に比べて
貧相で、少々退屈なのだ。
とは言っても、生物の移入なので、もし行うのなら、慎重にやらねばならないが。

 
 
こちらは、中古のハンマーナイフモアを始めて婿入り先の自作地へ持ってきた際の写真。
 
IMG_0654.JPG
 
業者が1600時間も使い込んだものを安く購入し、再整備を済まししてから搬送。それから
一年が経過したが、今の所元気に働いてくれている。
新車だと・・・130万円だとさ。ぶっ壊れたら買い換えられるシロモノではないし、中古の出物も
少ない上に高いときた。そろそろまた入念に手入れしておかねばなるまい。
 
それにしても、この写真のを撮った場所も今は一応畑になった。それなりに一年経つと
だいぶ景色もかわるものだなぁ。来年が楽しみになってくる。
 
人間の都合を優先させ過ぎず、自然に任せきることもせず、上手に道具を使って色々と
調和のとれた空間を整えていきたいものだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1933