田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> 知らぬ藪刃こぼれて見てみれば錆びた刃も転がりてあり

知らぬ藪刃こぼれて見てみれば錆びた刃も転がりてあり

| トラックバック(0)

よく知らぬ場所の草刈りは嫌いだ。草はともかく、自分の管理していなかった土地は
深い草に埋もれている酷いトラップがそこここに存在するからだ。

で、今回のトラップは、境界石。腐りかけの四寸角材、短管パイプの切れ端、そしてボロボロの
細エンピ。これらがぐちゃっと同じところに固まっていた。しかも
折角の国産新品チップソーだったのに、一度に色々なものに引っかけ、連続で四個もチップが
外れてしまった。切れ味が落ちるのは勿論、三個以上同じポイントから外れると振動が酷くなる。
コンチクショウ。どうしてくれんだ。一枚二千円くらいはするのに。まあ、まだまだ使うには使うが
気分悪いことこの上なし。
 
で、悔しいのでエンピを拾ってくる。
 
20160523_104631.jpg


ボロボロになって捨てられていたとは言え、腐ってもエンピ。買ったら五千円~一万円は
下らない。チップソーがいきなりダメになった分は、こいつを再利用して埋め合わせてやる。

20160523_104642.jpg
 
しかしまあ、どう使いこんだらこんなにボロボロになるんだ?
先が潰れているのはともかく、こんなにも左右非対称になるとか。まあこうなったら捨てるのも
頷けるが、それ以前にモノに対しての考え方がまるでなっていない。
お前も酷いご主人に扱われたもんだ。ご苦労さま。

因みに、コレが発掘されたところは自作地だが、かれこれ四半世紀以上他人に貸していた
ところだそう。その間に、畑の中に砕石やら瓦、酷い所はカーペットなどが埋められていた。
まあ、そういう事をして平然としていられるのだから、未来永劫借りておくつもりだったん
だろうなぁと思うが、僕はいい加減そういうものの後始末に疲れました。なにしろ、香取でも
七年間そればっかりやってたので。いつになったらこの呪縛から解放される事やら。
 
しかし、もう凹む理由はない。むしろ職人が作った高級エンピを好き勝手なな形状に出来る
なんてまたとない機会だ。今までやりたかったけど畏れ多くて出来ない、【特化型エンピ】を
こさえてやろう。


早速、暑さでうだる時間を見計らってグラインダーで加工を開始。
ボロボロの部分を全て削り落とし、それなりに左右バランスの取れた形状にしなければならない
ので、必然的に全体を細く削ぎ落とすことになる。

20160523_173234.jpg

という訳で、先端も丸くせず、思い切り矢じり型にする。側面も、日本刀よろしくなだらかな
曲線基調とし、肩から延びる直線部分以外を全て鋭利に研いでおく。ここまでやれば
立派な凶器も同然。なにしろ、畑に向かって思い切り浅い角度で投げても、見事に斜めに
刃が奥まで食い込むし、木の切り株の上に落としても刃先がガッチリ刺さって倒れもしない。
真横に振り回せば、スパスパと雑草が切れてゆく。
突いてよし、刺してよし、切ってよし。うん・・・土を掘る気ないです。人を殺める気もないですが。
まだ、左右が多少アンバランスなので、それも修正する必要はあるが、現時点でこの威力なら
申し分なし。

コレの目的はズバリ
【雑草の根っこ切断特化型円匙】
 
溝などを掘る前に、これを地面に刺しまくって おけば、非常に後が掘りやすくなる。
また、クズや篠竹、場合によっては小さな桑など、強固な根っこも切断できるため
ヤブでは重宝するはずだ。反面、研ぎ作業はおおくなるだろうが、拾い物なので消耗しても
あまり気にならないだろう。

ああ、いい拾いもんだった。
  
 
≪本日の刃≫

関西洋鋸 カールカットソー≪一般草刈り用 旧型≫

20160513_112350.jpg
 
通常の草刈り用としては最強レベルの切れ味。
軽量化の穴は空いていないものの、草刈り回転数を露骨に下げても普通に切れてしまうため
刈払機の燃費も良くなる。切れ味も、なかなか落ちない。
反面、チップの取付け方法が埋め込みでないため、刃飛びしやすいのが難点。
砂利や灌木、埋もれている障害物などがある箇所では使わないほうが良いだろう。

だが、凄い事に、コレは、チップが飛んでも意外と切れてしまうこと。
埋め込み式でない故に、チップが外れても窪みが出来ない。(外れた部分も鋭いまま)
要するに。そのエッジが丸くなるまでは、ある程度の切れ味が維持されるという仕組み。
まさか狙ったわけでもあるまいが、ある程度はそれで弱点がカバー出来ているのだから
チップ直付けもそんなに捨てたものではない。

現行品では埋め込み式になっているのだろうか・・・。今度買ってきてみようか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1913