田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #509 年に一度の集中手入れ

#509 年に一度の集中手入れ

| トラックバック(0)

コメの出来はともかく、そろそろ稲刈りの準備をしよう。

休眠中の軽をどかして保管中のコンバインを引っ張り出し、乗用田植え機を動かして
牽引トラクタの導線を確保。コンバインはすんなり始動したが、トラクタは機嫌を
損ねているらしく、いくらセルを回しても起きてくれない。とりあえず、バッテリーを
外して他の機械のものと一緒に充電をかける。午後は純正外の消耗部品を買いに
出かけたが、機械屋が盆休みで不発。

なんでこんなにあんの.JPG
 
コンバインは各部に注油しつつ、メンテナンスカバーを全て外して作業部を空回し。
動力撒布機でエアーも吹き付ける。ついでに、最近はあまり動かす事の無いやや大型
スクーターも充電と洗車をしておいた。しばらくぶりにこれに乗って旅に出たいが、
もうしばらくお預けか。折角の欧州製珍車も、ここ三年は惰眠を貪ってばかり・・・。
今となっては怪我もかなり怖い。オートバイ趣味は稲作と相性が良くないようだ。
 
しかし相変わらず機械が多い。田植え機やコンバイン、バインダー、乾燥機に
籾摺り機・・・これらは年に限られた時期しか使用しないので、使う時には必ず
埃をかぶっていたり、どこかが錆びていたりする。平気で動かなくなっている事も
あるので、始動/起動させる際は実にヒヤヒヤする。時々は動かしておくのが機械に
とって適切な保管方法だが、どうもそれが出来ない。稲刈り前にやっつけで集中
メンテを行うのが精一杯になってきている。

今年も壊れないことを祈りつつ、出来るだけの事はする。
どれかが不調になっても作業はまるで出来ない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1798