田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #436 稲作4年目

#436 稲作4年目

| トラックバック(0)

三月に入ったので、そろそろ種まきの準備。
手始めに、コシヒカリの種モミ3Kgを温湯消毒する。

60℃ 60℃・・・.JPG
 
普段通り、60℃で10分間処理した後に急冷。
そのまま10日くらい水に浸す。

それにしても、この60℃という温度、なんだか大丈夫なのかなと思うものの
今のところ、これで失敗した事はない。温度ムラが出ないように湯をよく掻き混ぜ
たり、温度計を数箇所に入れて確認しながら行っている成果もそれなりにあるとは
思う。ぴったり60℃に温度を合わせても、種モミを放り込むと温度が下がるので
60℃+アルファ程度に温度を上げておき、投入直後にモミの袋を良くゆさぶる。
消毒中は、湯温が下がらぬように少しずつ熱湯を加え、掻き混ぜ続けている。

さて、処理はこれで良いとして、今年の育苗はどうしようか。
やそはちの種まき作業日は3月16日なので、通常の種まき開始時期より二週間ほど
早い。そこから先の芽出しと、苗を並べた後の温度管理にも気を遣わなければ。
なにしろ、今年も露地育苗。霜でも降りた日には、全滅しかねない。
寒い時期にこさえる苗だけは、苗代にトンネルでも張っておくほうが無難だろう。
 
 
シーズンが始まると、培土、肥料、農ビ、燃料などの資材代がどんどん必要に
なってくる。運転資金が殆ど無い現状、昨年以上に頭を使う必要が出てきそうだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1717