田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #431 土いじりの友よ

#431 土いじりの友よ

| トラックバック(0)

今日、新車の耕うん機を納車してきた。
操作方法や倍土器の使い方、ロータリーの着脱や、車輪の反転方法なども
同時に教える。

相変わらず良い土だ.JPG
 
もともと大きな耕うん機を使っていた方なので、直ぐに慣れたよう。
取り回しが軽いと驚いていた。
  
ところで、これまで使っていた耕うん機はというと

 
 
破壊力抜群のこれ。置く場所が無いので、引き上げていってくださいとの事。
かなり愛着のあった機械なのだろうけど、持って帰ってどうしよう。
機種はこれまたホンダのF950。デビューは1978年。生産終了は1990年
だっけか。農機の30年・40年選手はザラだが、これはこれでかなりロートルの
部類。使用可能だが随所に問題があり、そのまま作業するのはかなりの危険が伴う。

し、下取りだと.JPG
 
とりあえず、納車代行での引き上げとなるので、明日農機屋さんに報告しよう。
向こうで必要ないという話になれば、整備して使い道を考えれば良い。
 
 
今思ったのだが、新規就農者は融資制度や補助金で新品の農機を買う事も
多いが、またこういった中古機械を入手する機会も多々ある。
しかし、予備知識が無いままタダ同然の農機に手を出して痛い目に遭う人が
周囲では後を絶たない。


そこで、農機屋さんがこれを受け取ってくれなければ、今後はこれを題材に中古農機の
選び方や簡単な整備方法など数回に分けて詳しく説明してゆけるかと思う。普段の
マニア根性を、たまには人の役に立つ方へ向けてみるのも良いことかと。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1712