田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #419 趣味の内職

#419 趣味の内職

| コメント(5) | トラックバック(0)

先月は結婚式が二件と車検が一台あり、今月はコンバインとグレンタンクの支払いを
一括で済ませた。かなりの現金が必要だったので、ひたすらコメの発送とバイトを
していた関係で、あんまり更新していなかった訳だ。改めて、農作業と機械整備の
ボリュームの多さに驚かされる。以降は、ようやく生活費と運転資金を確保する
段階となるが、金欠なので実質的な生活はこれまで通りにならざるを得ない。

まあ、以前のように更新する事は出来るのだが、作業ネタが少ないため、恐らく
ひどく思想的なことばかり毎回アップする事になるだろう。だが困ったことに
そこまで無理をして書きたいようなこともそうはない。読者の方々には、気を
もませて申し訳ないとは思うものの、そんな状況もあるという事をご理解いただき
たい。
 
 
で、気がつけば冬。今年も創作活動は行っている。
幾つか出来たので、興味のある方はご覧ください。
 
 
ここ何年も円形のリースを作ってきたのだが、流石に飽きてきたらしく
適当に台座をこねくり回していたら写真のようなものが出来た。

新しいかもしんない.JPG
 
台座をねじり、異様に立体感を出してみた。すると、デコレーションの配置にも
自由度が増え、見る角度によって表情が変わるということも判明。これは面白い。
頭の部分は熊笹。これも迫力がある。紅葉が落ちる様子も表現しやすい。
足元には、木の実や葉っぱなどをくっつけ、地面っぽくしてみると安定する。
 


また、扉や家具などに吊るしても良く似合うようだ。

扉や家具に合う.JPG

割と和風な作品となっているためか、前衛的な正月飾りとも呼べそうな感じ。
実家に置いてきたので、正月はこれが玄関にぶら下がる事になるのかものかも
しれない。

 
以降の写真は、通常通りの作風。
 
やや和風です.JPG
 
これもやや和風。山で拾ってきた材料を多用すると、自然とそれっぽいものが出来る。
 
 
 
こちらは、自分の作風そのものといった感じ。
 
いつもの作品ですね.JPG
 
今年は、千日紅・ラベンダー・セージなどが豊富に用意出来たおかげで、この手の
ものを作るのには困らない。
 
 
ちょっとしたディスプレイの一例。
 
やっぱイネは使わないと.JPG
 
こんな感じにすると安ワインでも見栄えがする。作品自体の制作費はゼロ。
贈答品にしたとしても、工夫次第ではその価格を感じさせない物となる。
 
 

小さいもの・星型のもの。
 

 
慣れると、通常サイズのものとほぼ同じ位の時間で製作出来る。
繊細なので取り扱いは注意が必要だが、小さいので何処にでも飾れる。
沢山あると重宝するかもしれない。
 
 
毎年、確実に進化しているのだが、相変わらず仕事としての依頼は来ない。
家の中を飾るでもなく、作ったらすぐ誰かに贈呈して終わり。けれども
お金のかからぬの趣味なのだから、それで充分。こういうものは、出来上がる
までが一番楽しいのだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1691

コメント(5)

す、すご…っ。
いつのまにこんなに腕をあげたのか。。。
あのね、バザーとかイベントにお出しなさいな!
そんな暇ないかもしれないけど。
この手のものは好きな人は好きで、デパートでは意外と高額で売ってるからね。
最初のやつがいいね。
しめ縄のは嫌いで飾ったことないけど
これならいいわ~。
ところで米30キロいつでもいいからお願い!
先払いしよか?金額教えて(メール等で)

すごいですね。
もはや趣味の領域ではないのでは……。
ものづくりができるって素晴らしいので憧れます。

おねーさま

ん~、これねえ、真面目に売ろうとすると判るんだけど
米なんかよりずっと売るの難しいですよ。

バザーとかフリマは、基本的に安いか掘り出し物を探しに
来る人が多いし、都内で出品してみても、あんまり売れないし値切られる。
生活に関係ないものは、余裕が無きゃ買わない訳で、そう考えると
客層が上の方になるのは当然。つまり、売るためのネットワークが
出来てないといくら腕があっても商売にならないんですね。今のとこ
ごく稀に、祝い事やなんかで知り合いから依頼が来たりする程度です。

それに、控えめな性格のせいかいくらの値をつけていいかもわかんないし。
あ、おコメのほうは別途連絡します。
 
 
 
のうえ さん
 
材料があれば誰でも製作できますよ。作り続けていれば必ず進歩しますし、
身構えずに、ぜひとも挑戦してみてください。
単純に面白いので、毎年リースづくり会を行っています。今年は既に終わって
しまいましたが、頭の隅にでも置いていただいて、ご興味があればご連絡ください

楽しそうですね!!
出来ばえはセンスによるところが大きいと思いますが、
無心になって作業できる時間が持てたら、素敵ですね☆

喋りながらやっても、無心でやってもちゃんとしたものが出来るのが
これの面白いところです。時間は、材料が揃っていればそこまでかからないですよ~。