田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #386 姿は見えども

#386 姿は見えども

| トラックバック(0)

台風はそれたようで、雨も落ち着いてきたので畑に向かう。
稲刈り前に、草むしりを進めておきたい。雨上がりだと、手での草むしりが
やりやすいのだ。
 
ここは一応、作物が植わっている畝(うね)・・・。

ニラを探せ.JPG
 
辛うじて、ニラの花が咲いているのが判るだろうか?

 
 
ニラの旬は夏。もう終わってしまった・・・。
それでも、また植え替えて増やす意志だけは残っているので救出する。
 

割と生きてるもんだ.JPG
 
草を除去すると貧相なニラが出現。これでも植えてあった株は雑草に負けじと増えて
いたりするのだから恐ろしい。そういえば、知人が30年ほど畑を草ヤブにしていた、
もと畑を、ある時に思い立って開墾し直した際、ニラだけはしっかり生き残っていた
という話を思い出した。30年ニラ・・・すごく強そうだから分けてもらおうかな。

 
 
イネは、強風と雨で一部が寝はじめた。
 
耐えてくれ~.JPG

魔の田んぼ二枚は、だいぶ傾きが大きくなってきている。刈り取りまでどうにか持ち応える
事を祈るばかり。 
 
 

棚田四枚のほうは無事。
 
こっちは大丈夫でした.JPG
 
ここは、周囲三方を山に囲まれているせいで、生育の悪さとは裏腹に風が通りにくい。
今後ここにはは、倒伏に弱い品種を植えるべきだろうか。
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1650