田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #338 田んぼプロジェクト11 作業4回目

#338 田んぼプロジェクト11 作業4回目

| トラックバック(0)

向風学校、今回の作業は田んぼの荒起こしとアゼ修正の続き・草刈りなど。
前回は雨だったため作業を延期したのだが、今回の予定日も雨だったため、翌日に延期。
参加者は減ってしまったものの、よく晴れた一日となり、作業も予定通り進んだ。

ほのぼの作業日和.JPG
 
雨の翌日だったこともあり、荒起こしというよりは荒代かき作業に近い状態。そこで、
どうせならと、更に用水を出して水を張る。そのほうが管理機を使う際に有利。

 
今回はは、先輩も助っ人に来てくれた。

混合油つくりましょう.JPG

混合油の作り方を丁寧に教えています。
これ、意外と混ぜ方を知らなくて、わざわざ缶入りのを買っている人も多いんです。
  
 
 
アゼは、これでもかと言わんばかりに立派になっていく。
 
万里の長城みたい.JPG
 
ちょっとやりすぎ感が出てきた。右側の小さな田んぼも、苗代として使えるように
中耕除草機で整地しておいた。
 
 
 
昼食では、近所で採れた山菜の天ぷらを出す。
鶏・川魚・山菜と、毎回この土地のものを味わうのが恒例になってきた。

 
山菜のてんぷらです.jpg
 
昼食の後は、現役の化学者による放射性物質の講和。非常に分かり易い資料まで用意
されており、非常に貴重かつ有意義な話をいただいくことが出来た。
遠くから、すごい参加者が来てくれたことに感謝!
 
 
 
午後は、午前中の作業に加え、草刈りも行う。

ゴーグルはちゃんと装着してください.JPG
 
なかなかサマになる姿。朝、講習した甲斐があったかなとも思ったが・・・ゴーグルは
かけてください。防具は、装着していないと不安になる位まで、徹底した習慣づけが
必要である。

 
 
管理機で厳しい箇所は、無論人力で起こす。というか、こちらの方が作業のあり方と
して正しい。
 
THE!野良仕事.JPG
 
それにしても、やけに絵になるな。
彼は、この日は力を使い切ったそうだが、一日中こんなことをしていたのだから
それも納得。心地良い疲労を感じてくれただろうか。
 
 
 

実働4人ながら、経験者が多かったこともあり、作業は日没前になんとか終了。
 
日没前になんとかなりました.jpg
 
昨年よりも田んぼは良さげ。これなら次回の代かきも期待出来そうだ。
 
 
 
相変わらずの記念撮影。
  
むさくるしいなりに楽しい.jpg
 
う~ん、濃い写真だなあ。そんなに男気のあるカリキュラムを組んだ覚えは無いが。
勿論、老若男女面白く過ごせますよ。
 
 
と、戻ったらみんなで片付け。
 
おかたづけが大変なのよ」.jpg
 
地味に大変だが、人がいれば割と早く片付く。
みなさん、今回もおつかれさまでした。だんだん講習内容もしっかりしたものに
なってきて、本当に学校っぽくなってきましたね。
 
 
 


リンク


向風学校
http://headwind.sc/archives/2007-06.html

安西直紀さんの率いる、ハイパーボーダレスエリート集団。(全員人畜無害)
授業の一環として田んぼ作業を行っています。


農作業ならびに他の活動の参加者も、随時募っています。
活動に興味を持ちコアな体験を希望する方、面白い人たちと一緒に和気藹々と世の中を
学びたい方は、是非コチラに打診されたし。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1570