田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #333 田んぼプロジェクト11 作業3回目

#333 田んぼプロジェクト11 作業3回目

| トラックバック(0)

今回の向風学校の作業は田起こしを予定していたのだが、当日は生憎の雨。
けれども、彼らは早朝から出発している。こちらは午後から弱い雨の予報を
裏切られたため、対処が出来ず。仕方なく、出来る事をするという形で
一応決行することに。

まず、みんなの苗を並べる。

伸びすぎでしょこれ.jpg 
 
不揃いだが、ともかくちゃんと生育中。
これで愛情も増えたかな? 
 
君らの苗だもんんね.jpg
 
みんなでちゃんと被覆をしておいた。
以降も面倒見ています。

 
 
雨だったら雨で、伸び伸びと普段出来ない市中の散策が出来る。

川魚やさん.jpg 
 
川魚を主に扱う店や、地元の平飼い鶏のお店で、昼食の材料を調達。
お店の人も、面白いお客さんが色々買っていったので喜んでいたようだ。
 
 
昼食は、地鶏のカレーと鶏のモツ煮、うなぎの白焼きなど。少々食いすぎたか。
 
今回も自炊.jpg
 
一人で暮らしていては、これはあり得ない食事なのでタナボタ。
 
 
 
作業はせずとも、田んぼの様子だけは見にいっておく。
 
 
見るだけ見とこう.jpg
 
次回の作業の段取りなどを現地で話し合う。
次は23日の予定。
 
 
 
田んぼには、イモリがいた。
 
 
コイツの季節がやってきた.jpg
 
他にも、おたまじゃくしやカエル、カワニナや昆虫などがうじゃうじゃ。
側溝の整備をして以来、なんだか昨年より生き物が増えている気がする。
 
 
作業場に戻り、今回行う予定だった作業の説明をする。
質問なども多く、純粋な座学の時間を取れた。 

座学の時間.jpg
 
こういった勉強会形式というのも割と約に立ちそうだ。
他にも、この週に震災の被災地支援を行ってきた諏訪くんと内山くんの報告会を
行う。普段のニュースでは見れない写真もあり、現地の様子がどんなものか知る
事が出来た。
 
 

更に、実習として全員にチップソー研ぎをしてもらう。 
  
チップソー砥ぎ講座.jpg
 
これから先は、草刈りがつきもの。これが出来ると出来ないとでは大きな違いがある。
いよいよ実践的な活動になってきつつある。

 
 
そういえば、草刈り手裏剣も増やしておいた。
 
カラフル手裏剣!.jpg 
 
今回のはカラフルな旧型。通常の410FBより正方形に近い形状。
何処かのデッドストック品だったらしく、異様に安く購入出来た。
 
 
 
最後は、毎度の記念撮影。 

Iいつもの決めポーズ.jpg
 
まあ、雨は降っていたけれど、ちゃんと色々出来ましたよね。
次回の23日も頑張っていきましょう。
 
 
 
 
リンク


向風学校
http://headwind.sc/archives/2007-06.html

安西直紀さんの率いる、ハイパーボーダレスエリート集団。(全員人畜無害)
授業の一環として田んぼ作業を行っています。


農作業ならびに他の活動の参加者も、随時募っています。
活動に興味を持ちコアな体験を希望する方、面白い人たちと一緒に和気藹々と世の中を
学びたい方は、是非コチラに打診されたし。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1559