田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #328 奇行の一角

#328 奇行の一角

| コメント(2) | トラックバック(0)

畑の手前の区画が、畑でなくなってから久しい。
とは言っても、別にヤブにするつもりも無いのだが。

畑・・・なのか?.JPG
 
ネギやレタス、若干の食用菊が植わっている以外は、雑草も野菜も勝手に生えるに
任せている。ルッコラとよく判らない菜っ葉は、春になって一気に勢いを増し、
ちょっとした群落が形成された。チラホラ花も咲いているので、もうじき種が採れる。

雑草は、カラスノエンドウの勢いが激しくなってきた。
そろそろ粉砕刈り取りをして、浅く土に混ぜ込んでおくか。
夏野菜は、何を植えようか。 


それにしてもこの畑、周囲からはどんな風に思われているのだろうか。
外周と奥側全体は、キレイに耕してあって、雑草は全く生やしていないのに手前側は
草だらけ。野菜っぽいものも、収穫適期が過ぎて花が咲くまで故意に放置。

『ルッコラとカキ菜的なものです。葉っぱも花も食べれるんです。』

と、周囲のおじいちゃんおばあちゃんに言ったところで、ルッコラなど知らないと
言われるだけ。

きっと、あそこのあんちゃんは訳のわからん事ばかりやってると話しているだろう。
それは、何というか自分でも何をしているんだろうかという感じなので仕方が無い。

花っていいですよね.JPG
 
どんなものでも花が咲くと嬉しいからこんな事をしているのかもしれない。
ルッコラも菜の花が咲くが、これはカリフラワーの花と同じように輪郭が巻き、
花びらは細長く繊細な形をしていて割と好きだ。
どうせ出荷しない野菜なのだから、生涯だってまっとうして欲しい。

結果としては、金肥(購入資材)も使わずまともに育っただけでも充分過ぎる。
それに、なんとなくここで育てやすい作物も見えてきた。
 
 
これはこれで、贅沢な土地の使い方をしているかもしれないなと、不意に思う。
ここで、せっせと換金作物を育てるのなら、やはりルッコラが有望なのだろうか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1554

コメント(2)

ルッコラ大好き~~~~!!!
買わせておくれ♪
ファイトだ!たろー!!

え~、売れと言われればいくらでも売りますよ。
ただ、手をかけずに勝手に育ったので、いったいいくらの値をつければ良いのか
悩ましいですね。

あと、常にファイトはしてますが、放射性降下物と風評被害に勝てるかは
ちょっと自信ないです。まあとにかく頑張ります。