田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #33 ビオトープ

#33 ビオトープ

| トラックバック(0)

管理している田んぼの脇に、休耕地がある。
例によってやたら深いために、ここの管理者がトラクタを落としてしまい、
そのまま作付けせずに休ませている。

沼

トラクターがはまった後は、かれこれ1年くらい沼のようになっている。
水が涌くので干上がることもない。
何の管理もしていないのに、沼の部分はあまり草が出ない。

水が切れれば草は出てくるということがよくわかる。
そして、ここは生き物が豊富。土の上を生き物がよく這い回ると、土も攪拌されて
雑草も出にくくなるのではないかと思う。

物理・科学的な方法以外にも、水田管理の方法は色々ある。
自分に合った手法をを得るためには、良く観察することが大切だ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/714