田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #174 ゆりかごの作り方

#174 ゆりかごの作り方

| トラックバック(0)

天気も回復してきたので、作業再開。
今日は、別の農家さんの苗をハウス内に並べるのを手伝う。

その後、自分の苗を並べる場所の整理をする。

今年のハウスは広い.jpg

ハウス育苗では、地面にマルチフィルムを張り、その植えに苗箱を並べていく。
その際に地面がガタガタだと、水が均一に行き渡らずに失敗しやすくなる。
また、フィルムの下から草が伸びて来ても同じ状態になるので、事前にしっかりと
整えておく。


なので、言わずもがな、ひたすら草むしり。

久々にやった.jpg

その後は熊手で刈り草を集めて埋め、整地板で地面をならす。
とにかく、苗箱200枚を並べるスペースはこで確保した。 

ところで、育苗ハウスの整地方法として、一般的なのは耕うん機を使う方法だ。
けれども、フカフカになった上を幾度も人が歩くと結局は陥没する部分が出来て
しまうので、ここのおばさんはそれを好まない。
おばさんの経験上、多少手間が増えても、人力で整理するほうが苗の失敗が少ない
のだそうだ。おばさんは、苗が失敗することの怖さ、大変さを常に話してくれる。
『苗作りでイネは半作終わる』というのは、よく言われるが、その事の大切さが
昨年よりも判ってきたような気がする。

 
 
 
種まきは月曜日。しばらく天気が続いてくれると良いのだが。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/1025