田舎日記ホーム >>> 田舎生活 >>> 新規就農者ブログ >>> #133 念頭所感 

#133 念頭所感 

| コメント(2) | トラックバック(0)

いつもお読みくださってくれる皆様、
明けましておめでとうございます。
今年も駄文にお付き合い頂ければ幸です。
 


ところで、年末年始は実家に帰省していたが、自分でも驚くほど何もしていなかった。
そして、夜更かしをして風邪を引き、3が日は眠ってばかり。写真は一枚も撮らず。
 

一昨日、休めたような違うような落ち着かない気分で帰ってきた。
今日、知人と初詣に出かけ、やっと年初の気分。
 
 

そういえば、会社にいたころは、出勤初日には《念頭所感》という、経営者の
有り難~いお言葉の詰まったビデオを皆で見ることがお決まりだった。

これは、見てもなんだか会社を取り巻く情勢や切り盛りの大変さは、せいぜい
おぼろげにしか想像できない。自分にとってはどちらかというと、年の始まりを
噛み締めるためにあるようなものだった。サザエさん見て日曜終わり・・・みたいに

解散した後、眠い目をこすりながら、ボケーっと階段を登って、タバコ吸ってメールを
確認して・・・。いつもの一日が始まる。始まりがあれば終わりもある。

今はどうだ・・・全ての選択は自分の感覚で行わなければいけない。
経営?真っ赤です。焦り?はぁ、そのまあなんというか、あんまありません・・・。
とりあえず、みなさんのお陰もあって生きてますので。 
 

本来、不精な性分。こういった何かきっかけが無ければついボーっとしようとする。
しかし、どこか妙に真面目な部分があるため、せめぎ合いが起こり、時間を浪費する。
最終的にアクションはするものの、動きが遅れたぶん、余計な負荷がかかる。
そして、それが片付くと、疲れてサボる。そしてリズムを失い体調を崩す。
 

今年もちょっと始動が遅れた。
力まず、ムラの無い生活をしたい。あまりキチキチせずとも、作業を着実にこなせる
ようになりたいと、ありったけの小銭を賽銭箱に投げ込んで、しばらく目を瞑った。

 
 

きっちり風邪が治るよう、今日はもう眠ろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://inaka-nikki.net/mt/mt-tb2.cgi/907

コメント(2)

新年快楽!(新年おめでとうございます)
初のコメントをさせていただきます。
咲秋、お米をありがとうございました。
御礼が遅く失礼いたしました。

さて、お米ですが初年目でこれだけ美味いものを作ったことに驚きつつ大変感心いたしました。
中国へ持っていき、広東省の知人農家達といただきましたが、皆非常に感心しておりました。
特に知人農家の大将は炊く前に一粒一粒を丹念に観察し、これは美味い米だと言っており、炊き上がったお米の味を確かめて、俺の言ったとおりだろうと自慢していました。
篤農家の視点は国に違いがさほど無いのだなと感じた次第です。

私の方は、今年は知人の有機肥料会社の社長(日本人)や上記の中国の仲間と組んで有機肥料作りと有機農業を進めるプロジェクトを開始します。
中国の仲間達も資源や環境、食料問題から自国の農業生産を改善していかなければならないと感じており、協力していくこととなりました。
一般の農家の意識改革にはかなり時間が掛かりそうで、難しいプロジェクトになりそうですが、少しずつ進めて行ければと思っております。

また時間があるときに覗きにきます。

今年も美味い米や野菜を作ってくださいませませ。

ではでは。


あけましておめでとうございます。
ずいぶんご無沙汰ですが、今年もよろしくお願いします。

日本中、美味いものを食べ歩いていたお方に褒められるとは光栄です。
それにしても、メガネ米が中国まで行っていたとは。
向こうで炊いた時の様子を見たかったですね。

以前は農薬、今度は有機肥料の仕事ですか。なかなか時流を感じるお話ですね。
こちらも、そろそろ今年の施肥設計をしなければなりません。
何か面白い情報があれば、遊びに来がてらお話を聞かせてください。